社長のブログ
最新のスタッフブログ
ブログカテゴリー
過去のブログ
最新の記事一覧
5 2021年3月26日 (実験)
冬になると、断熱改修のお話を多数いただきます。まずは、診断をさせていただくのですが、そこで活躍するのがサーモカメラです。 温度計や放射温度計では見えてこない、温度の分布が画像として見えてきます。何故寒いのかを突き止めることが重要なのです。勘と経験では判断することは出来ません、お医者様がレントゲンやMRIなどの装置により見えない部分を見えるようにして原因を探すのと同じです。 そこで、最 ...

1 2021年2月1日 (実験)
最近YUTUBEでお勉強されている方は住宅の環境の善し悪しである、温度・湿度・換気について勉強されている方が多いと実感しております。ところで、環境って目に見える物ではないので比較する道具を使って見える化して評価を行います。 しかしこの道具の誤差って結構あることを知っていなければなりません温度計はまだしも、湿度計、CO2濃度測定器においては何が基準か判らないのが現実です。冬の室温は20度以 ...

5 2020年10月30日 (実験)
空気中の塵の量を測定してみました。室内と室外の比較をするのが目的で吸気口に付けられたフィルターの性能と空気清浄機の能力も調べてみましたパーティクルカウンターといわれる測定器を使用しております空気1リットル中に含まれる塵を大きさ別に個数を測定するというものです今回は0.3μm、2.0μm、5.0μmの3種類を検出して比較してみました。 ちなみに大気中の粒子の大きさの比較です0.3μmの大き ...

1 2020年2月17日 (実験)
どうも家の中でスマホの電波が弱くて、通話しにくい、電話が掛かってこない、インターネットに接続できない等出困っていませんか?実は、ドコモ・AU・ソフトバンクなど各社、無料で改善する方法があるのですここでは私が行っている、ドコモの対策をご紹介します。アンテナマークが1本しか立たない、時々3本立つ、外に出れば普通に3本立って通話が出来る。という状況でした。ドコモに相談すると、レピーターという装置を付ける ...

2 2017年11月21日 (実験)
今や建築工事現場必需品となりつつある、スマホに接続して温度を目視するFLIRoneというサーモカメラを初代iphone5用から最新Pro版までを比較してみた。重要なのはどのくらい感度が良くて画角が広いかだ、実際の温度に関してはかなり誤差が有るようなので、補正をするなり表示温度を鵜呑みにしてはいけない。住宅建築のプロのみならず、一般ユーザーの方も普及すると思われる廉価版サーモカメラ、現時点での購入の ...

1 2017年3月20日 (実験)
床下吹きだし、ロフト吹き下ろしエアコンによる全館冷暖房方式に変えてお客様よりご好評をいただいております。気密断熱を極めた諸先輩方が開発した上記の方式は当初、設計ガイドラインがないまま皆さん試行錯誤で徐々に使い勝手が改良されていったと記憶しております。弊社も3年前より、先ずは実験的に弊社のリノベーション物件にて実験的に採用しその後も採用物件を測定し続け、年間を通して温度データを採ることにより、沢山の ...

1 2015年7月6日 (実験)
完成間近の熊谷市ST邸の気密測定を実施しました。 気密測定は4年前にコンセプトハウス「わたしのおうち」を測定したきりです。 なぜ、全棟測定しないかというと、それは弊社にとっては意味がないからです。 断熱気密の方法に関しては原則標準仕様なので、弊社の大工技能者はコンスタントにC値1.0を切る施工ができます。 ちなみに、「わたしのおうち」の場合C値0.6でした。 では、なぜST邸の気 ...

6 2015年3月14日 (実験)
スマートホンの充電が遅くなったなとか、全然充電しない等、最近気になっていたのですが。USB充電時の電流計を手に入れたので早速測定してみました。結果は、やはり安く購入したケーブルは充電に関して電線が細いためと思われますが、電流が流れにくいことが解りました。購入の際は、特に太さに注意して、最大2.4A(アンペア)対応などと記載された物を購入されることをお勧めいたします。 今回手に入ったUSB ...



ページトップへ