社長のブログ
最新のスタッフブログ
ブログカテゴリー
過去のブログ
最新の記事一覧
7 2020年7月26日 (パッシブ・ZEH住宅)
さいたま県内にZEHの家を造りたいんだけど、何処に頼めば良いの?ハウスメーカーじゃなくて地域に根ざした工務店でZEHって造れるの? 確かにGoogleやyahooで検索すると、たっくさん出てきますが、ほとんどが広告サイトでハウスメーカーばかり....ご安心ください。国も埼玉県のサイトよりさいたま県内のZEH住宅が造れる工務店を検索することが出来るんです。 まずは国こちらにはZE ...

no photo
6 2020年6月20日 (温熱環境)
松尾先生の動画にて基礎断熱の解説がありました。地面に接する部分に断熱材が接することによるシロアリの侵入に関して基礎外貼り、基礎内貼りのメリットデメリットについて解説しておられます。外貼りにすることによるメリットは基礎断熱にした場合の熱損失が少ないこと、基礎の立ち上がりも熱容量として見れるので優れているが最大のデメリットは断熱材とコンクリートの境面をシロアリが侵入して土台まで達成し上部へとシロアリが ...

7 2020年5月31日 (PRESS)
コロナ渦の中4月にZOOMでご取材いただいた新建ハウジング2020年5月号「プラスワン」ができあがりました。この本は建築のプロが対象の本ですので、一般には販売されていません、マニアックな内容になります。。  断熱リフォーム特集です。弊社物件と取り組みを6ページにわたり記事にしていただきました。2018年に竣工した、築50年超、土塗り壁の家をリノベーションして、長期優良住宅として ...

7 2020年5月31日 (PRESS)
「あたたかい暮らしのヒミツ」という本が送られてきました。住宅の温熱環境について見やすいイラストと専門用語を極力減らした文章で、見開き1ページで1テーマ完結です。いま家造りを考えている方は腑に落ちるはず。また性能向上リフォームを考えている方もお薦めです。我々建築のプロも一読すると、こうやって伝える方法あるな!と気づかれると思います。本日発売です。  私も1コマ参加させて頂きました。&nbs ...

4 2020年5月28日 (温熱環境)
松尾設計室の松尾先生が一種換気付けた方が良いかどうか自分で判断する方法という動画をアップしました。いつもながら感覚では無く数値に基づいた判断は流石だなと思いました。    そこで、弊社の建築可能圏内である気候区分6地域において、弊社の標準断熱仕様の家の場合、第1種熱交換換気と第3種自然吸気機械排気について、年間を通してどちらがお得かを計算してみます。&nbs ...

2 2020年5月19日 (温熱環境)
高気密高断熱が住宅の基本性能として重要であることは、私自身5年以上も国土交通省が開催した住宅省エネルギー技術講習会の講師として提唱してきました。コロナ渦中、複数の先生方が、住宅の基本性能をYUTUBEを使って発信を開始しました。 住宅環境性能に関しては断熱気密の教科書として、まずは松尾設計室の松尾先生のお話を聞かれることをお勧めします。本日のテーマは大変危険な壁内部での結露おのお話 ht ...

6 2020年5月16日 (スタッフブログ)
佐藤工務店は2019年度もZEH住宅100%で実績報告をさせていただきました。     佐藤工務店「わたしのおうち」はZEH、NearyZEH、2019年度の実績は今年も100%でした。来年以降のZEH化目標は当初と変わらず2020年度100%、を目指すことを報告いたしました。また弊社はBELS工務店としても登録されており毎年、実績を報告する義務があります。ZEHの第3者認証は ...

4 2020年4月16日 (社長のブログ)
 最近、建築系のYoutuberが間違った知識で市民の興味を煽るような動画を配信しているのを見かけます。私は、そんなに沢山の時間をYoutubeに使っているわけではないので、情報をいただいた方を見るのですが、どなたかのブログの記事や講習会で聞いたことを自分で理解もせずに、辻褄も合わない理解不能な動画を、私は建築の専門家ですというスタンスで上げているのを見ます。建築士の資格を持っているから ...

2 2020年4月14日 (スタッフブログ)
平素より佐藤工務店をご愛顧いただき、厚く御礼申し上げます。 新型コロナウイルス感染拡大防止を目的に、埼玉県は緊急事態宣言を発令しました。それに伴い、弊社にてご案内しておりますショールームが軒並み暫定期間として5月6日まで営業中止との連絡が入っております。また、再開に関しましても状況の変化により、延期されるものと思われます。また、遅れていました設備機器等の納期に関しても、国内の状況変化により、引き続 ...

4 2020年3月19日 (温熱環境)
私どもの家造りに性能という考えが加わって20数年経過しました。寒い家は、体に悪い、懐にも悪いという気付きがありどうしたら、暖かい、燃料費のかからない家が造れるのかを追求してきました。おかげさまで、沢山の研究者の方々や、同じく性能向上を目指す設計者・工務店の仲間たちに出会うことができ。現在では、自身を持って「いい家造ってます!」と言えるようになりました。そこで数年前に、家が暖かくなりと健康に良いとい ...



ページトップへ