社長のブログ
最新のスタッフブログ
ブログカテゴリー
過去のブログ
最新の記事一覧
1 2015年7月20日 (温熱環境)
梅雨が明けてさらに暑い日が続く、1週間無冷房状態で温湿度データを取得中の 熊谷市ST邸。実は1種換気扇の接続が悪く、動作していなかった。 本日、無事作動するようになったので、本日以降は常時換気した場合どうなるかが、楽しみです。 まずは。外気、日陰部分で40℃前後 屋根温度平均73.7℃ 地面の温度50℃ 外壁日なた部分が67.6℃ ちなみにお空が25℃  湿度51%   ...

3 2015年7月15日 (新築工事)
日本で2番目に暑い町、熊谷に建つQ1住宅はそろそろ引渡になります、梅雨も明けたのか先週金曜日から気温が急上昇しました。 土曜日に見学と床下清掃のため暫く窓を開けて外気を取り入れてしまった、その後日・月・火曜と35℃以上実際は40℃近くの外気温の中、きっと大変な温度になっているかと恐る恐る、現場がどうなっているのか測定器を設置に訪れてみた。 屋根はすでに70℃超え!! &nbs ...

3 2015年7月8日 (メンテナンス)
上尾市TM様をご訪問しました。 末っ子ちゃんもハイハイしそうなくらいに大きくなられました。 4人兄妹は賑やかです。 リビングは、ほぼ体育館ですね。 おじゃまする度に4人が喜んで迎えてくれるので嬉しいです。 そういえば地鎮祭の時はお兄ちゃんとお姉ちゃんの2人だった、完成の頃には次のお姉ちゃんが生まれ、そして末っ子ちゃんだ、あと5年後くらいには部屋を仕切ってくれとお兄ちゃんに言われるんだ ...

3 2015年7月8日 (独り言)
1300億でスタートした事業が屋根無し、仮設客席、規模縮小で目標2520億で了承、 さらに50年間のメンテナンス1046億の試算だって。 こんなことって公共事業だけの常識? さらにコンペで優勝したザハ案を推薦している、有識者の中で唯一の建築のプロである審査委員長の安藤忠雄氏が欠席だって? 建設費の出どころってどうなってるんだ、スポーツくじで全部まかなうとか出来る訳ないし。   ...

3 2015年7月8日 (メンテナンス)
無垢材の床・家具を使っている弊社のお客様からの問い合わせ№1は メンテナンスの仕方です。以前からクリーナー&ワックスをご紹介させていただいておりましたが、 お手軽にメンテナンスしていただける製品が手にはいるようになりました。 ちょっとしたシミや汚れをササッと落とすことが出来る優れ物です。 ...

3 2015年7月8日 (環境)
2014年11月に成立した「空き家特別措置法」が施行された。 この法律は”著しく危険”等の空き家を「特定空家等」と呼び、自治体が除去などの強制執行を行うことが出来るようにした。 国交省は判断のためのガイドラインを公表した。 ”空き家等”の中でも ①倒壊等著しく保安上危険となる恐れのある状態 ②著しく衛生上有害となる恐れがある状態 ③適切な管理が行われないことにより著しく景観を損なっ ...

1 2015年7月6日 (実験)
完成間近の熊谷市ST邸の気密測定を実施しました。 気密測定は4年前にコンセプトハウス「わたしのおうち」を測定したきりです。 なぜ、全棟測定しないかというと、それは弊社にとっては意味がないからです。 断熱気密の方法に関しては原則標準仕様なので、弊社の大工技能者はコンスタントにC値1.0を切る施工ができます。 ちなみに、「わたしのおうち」の場合C値0.6でした。 では、なぜST邸の気 ...



ページトップへ