スタッフブログ
最新のスタッフブログ
ブログカテゴリー
過去のブログ
2017年2月15日水曜日 (スタッフブログ)
アンモニア試験紙

佐藤工務店にてインターンシップ中の佐藤優希です。
今回は少し変わった実験をしてみた話になります。

 

トイレまわりのトラブルの際に
水漏れか尿かを調べるための方法がないかという話題が上がり
尿を検知するために何を調べれば良いのか調べたところ

尿中の尿素は加水分解された後、アンモニアとなる為

 

 尿素 (NH2)2CO + 水 H2O
      → アンモニア 2 NH3 + 二酸化炭素 CO2

 

となり、アンモニアが検知できれば良いことがわかったので
アンモニア検知用の試薬を購入してみました!

 



と、いうわけで早速実験です。
便器の周りの汚れに少し水を垂らし試薬をつけてみます。



アンモニア濃度が高いと試薬の色が青くなっていく仕組みです。

見事な青色になりました



念のために水道水に試薬を付けても



反応はありません



このように簡単にアンモニアの検知ができることがわかりました!





こちらの記事も合せてご覧ください。

専門知識の宝箱

ページトップへ